ThinkOwlのAIをトレーニングする

ThinkOwlがお使いのカスタマーサービスについて正確に把握し、関連情報を自動的に抽出できるようにするために、十分な量のサンプル(と少しの辛抱)が必要です。

Think big-start small

プロセスとコンテンツを組み合わせる

例を使ってトレーニングする

もっとも重要なのが、メッセージの例を用いたそれぞれのカテゴリーの最初の訓練です

メールを送ってテストする

ThinkOwlのAIをトレーニングする
トップへ戻る