セキュリティ

ヒューマンファイアウォール

セキュリティインシデントの多くは人為的なミスに関係していると言われています。ThinkOwlの専門家やスタッフは継続的にセキュリティトレーニング受けることで、“人間の”ファイアウォールとなり、防御の最前線を務めます。

製品のセキュリティ

ThinkOwlは、顧客固有のドキュメント暗号化やAES-256(共通鍵暗号アルゴリズム)、DDoSからの保護(アプリケーションレイヤー/ハードウェア)等、様々な保護機能をで防御します。

また、SAMLによるシングルサインオン(SSO)や二段階認証の有無を選ぶことができるので、使い心地やセキュリティレベルを自由に選ぶことができます。

インフラセキュリティ

ThinkOwlはTier3データセンター(SSAE-16やSOC、PCI DSS、HIPAA、ISO 27001の要件を満たす)に完全依存。だから、冷却システムやビデオ監視などの多層セキュリティ対策によって保護されています。

ThinkOwlの概要資料をダウンロードいただけます

項目に入力のうえ「資料ダウンロード」ボタンをクリックしてください。
折り返しのメールにて資料リンクをご案内いたします。

企業名*
部署名*
ご担当者氏名*
役職*
メールアドレス*
電話番号*
導入予定時期*
3ヶ月以内6ヶ月以内1年以内1年以上未定
予定処理数/月*
100件以下10000件以下50000件以下50000件以上未定
お問い合わせ内容
*必須項目となります

 弊社の「個人情報保護方針」に同意する

トップへ戻る