ケース管理

ごちゃごちゃしがちな問い合わせ内容や履歴も、全部一か所にまとめます。

関連情報もまとめて確認できるので、すっきり分かりやすく管理できます。

AIで簡単抽出

様々なシーンにあわせて、状況に応じたデータの管理画面を作成することができます。また、AIが問い合わせ内容から関連情報をフォームに自動入力してくれます。

コピペ地獄とはおさらばです。

データから情報を拾ってきます

問い合わせ内容や顧客に関する情報を、AIが既存システムから探し出してきて表示します。さらに、新規データをSAPやCRMシステムに入力することも可能です。

だから、あちこちウインドウを彷徨う必要はありません。

簡単にイベント開始

ワンクリックで抽出したデータの確認ができ、スムーズにその後のプロセスに移ることができます。「あれをしてから、これをして、そしたらこれをして…」などという複雑なプロセスは自動化してしまいましょう。

ThinkOwlが情報を抽出し、必要なプロセスにトリガーします

AIで、問い合わせ内容を自動抽出

ぴったりのタイミングで最適な担当者にアサイン

AIが関連情報を探し出して、画面に表示

ThinkOwlの概要資料をダウンロードいただけます

項目に入力のうえ「資料ダウンロード」ボタンをクリックしてください。
折り返しのメールにて資料リンクをご案内いたします。
企業名(必須)
部署名(必須)
ご担当者氏名(必須)
役職(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
お問い合わせ内容

 弊社の「個人情報保護方針」に同意する

トップへ戻る